トップページ > お知らせ > ヘッドライト再生の新技術 ドリームコート導入しました。

ヘッドライト再生の新技術 ドリームコート導入しました。

ヘッドライト再生の新技術 ドリームコートを導入しました。

ヘッドライトの黄ばみ白濁にお悩みの方におすすめです。

近年の車のヘッドライトにはポリカーボーネートという樹脂が採用されています。
ポリカーボーネート樹脂はガラスに比べて加工性、耐衝撃性や透明度、軽いなど優れた点がありますが、問題点として熱や紫外線に弱く、黄ばみや白濁が発生します。

ドリームコートはこの黄ばみや白濁を削り落とし、表面に特殊な溶剤の蒸気を蒸着させることにより再生する技術です。

メーカー発表では耐久性は2年から3年です。(お車の保管環境によります。)
ドリームコートは表面のみの施工の為、内側の劣化は直りませんご注意下さい。

施工前と施工後の写真はこちらです。
サンプルは平成18年式のトヨタウィッシュのヘッドライトです。

ドリームコート施工前

ドリームコート施工後

 

ヘッドライト灯火状態
ちょっと問題点が。表面がキレイになった分、内側の劣化がわかりやすくなってます。

 

5月中はドリームコートをモニター価格で販売致します。
弊社での耐久性等まだ実証データを確認中の為、モニター施工を理解していただける方限定となります。

モニター価格
国産車 左右セット一律 20,000円(税別)
輸入車 左右セット一律 25,000円(税別)
ヘッドライトは取付けたまま施工となります。
取り外しの場合は別途費用がかかります。
※内側はキレイになりません。ご了承願います。

モニター施工ご希望の方はお問い合わせ欄からメールにてお申し込み下さい。(メール限定)

簡単見積もり依頼お問い合わせ

トップへ戻る