トップページ > ブログ > 玉突き事故の前後損傷車の修理してます。③

玉突き事故の前後損傷車の修理してます。③

4/19の続きです。

まずは前後損傷のアクア
白色なのでわかりにくいですが塗装は終わりました。
黒かったリアフロアもしっかりとコーキングをし内板色で塗装をしました。
内板色(ナイハンショク)とは内側に使われている色のことです。
車種によっては外板と内板で色が違います。
オリジナルに限りなく近づけて塗装していきます。
次の工程は組付けです。
リアガラス、ヘッドライト、テールレンズやバンパー等を取付けします。

 

次は前後ろのタント
マフラーを交換しました。追突されてマフラーは曲がってます。追突の被害車輌ではよくあります。
こちらもボンネットやバックパネル、リアフロアを塗装しました。
組付け工程にまわりました。

 

最後は側面損傷のアクア
側面のドアやフェンダー、クオーターパネル、センターピラーを切り替え、足回りのギアボックス、ショックアブソーバーなどの足回りを交換しました。
内装も樹脂製のダッシュパネルも左側が衝撃で変形していたため交換です。
ガラス片が飛び散っていたため、フロアカーペットを外し綺麗に掃除しました。
明日には塗装へまわせそうです。

 

現場スタッフの頑張りで3台ともなんとか連休までに間に合いそうです。
もうしばらくお待ち下さい。

簡単見積もり依頼お問い合わせ

トップへ戻る