トップページ > 修理事例 > Pickup > 日産スカイラインGTR BNR32 フレーム修正

日産スカイラインGTR BNR32 フレーム修正

日産スカイラインGTR BNR32 フレーム修正

修理の様子

日産スカイラインGTR BNR32 フレーム修正 日産スカイラインGTR BNR32 フレーム修正 日産スカイラインGTR BNR32 フレーム修正

事例詳細

損傷状況

ホームページからのお問合せです。
スカイラインGTR32の左フロントを当てたのでバンパーはそのままでフレーム修正のみをしてほしいとのご依頼でした。

修理内容

作業内容

フレーム修正機にセットし、フロントバンパー、ヘッドライト、フェンダーパネルを外しフレームの歪みを計測します。
その後、日産のボデー寸法図に合うようにラジエターコアサポートやサイドメンバの曲がりを修正しました。
またフェンダーの内側にはお客様支給の剛性向上部品の「がっちりサポート」を取り付けました。
最後に外した部品を取り付けて完成です。

平成6年式の車で今現在でも大変人気のある旧車スカイラインGTR32。
チューニングもかなりされておりお客様の愛着を感じました。

旧車で製造中止の部品も有るため作業はかなり気を使います。
お客様には何度かご来店いただき、社外品の部品の取付等、打ち合わせもさせていただきました。

無事に納車できて担当した職人もホッとしました。
年末から工場が混んでおりお問合せからお預かりまで2ヶ月ほどかかってしまい申し訳ありませんでした。

O様 この度はご用命頂きありがとうございました。

簡単見積もり依頼お問い合わせ

トップへ戻る