トップページ > 修理事例 > ダイハツ キャストアクティバのフロントガラス交換を交換しました。

ダイハツ キャストアクティバのフロントガラス交換を交換しました。

ダイハツ キャストアクティバのフロントガラス交換を交換しました。

ダイハツ キャストアクティバのフロントガラス交換を交換しました。

ダイハツ キャストアクティバのフロントガラス交換を交換しました。

ダイハツ キャストアクティバのフロントガラス交換を交換しました。

修理の様子

ダイハツ キャストアクティバのフロントガラス交換を交換しました。 ダイハツ キャストアクティバのフロントガラス交換を交換しました。 ダイハツ キャストアクティバのフロントガラス交換を交換しました。

事例詳細

損傷状況

ダイハツ キャストアクティバのフロントガラス交換を行いました。
スマートアシストⅢ搭載車なのでステレオカメラに注意して作業しました。
修理方法、金額を含めてご紹介します。

修理内容

修理費用

約130,000円

作業内容

フロントガラスに飛び石によるキズが入っており交換しました。

このキャストアクティバには、危険が迫るとドライバーに警告したり緊急ブレーキをかけ安全運転をサポートする「スマートアシストⅢ」が装着されています。
構造的にはフロントバンパーの裏側に「ソナーセンサー」、フロントガラスのルームミラー付近に「ステレオカメラ」がついています。

このタイプのフロントガラス交換の際には「エーミング」というステレオカメラの位置調整がほぼすべての車種で必要になります。
有名なのはスバルの「アイサイト」ですが、これも同様にエーミングが必要です。

またこのカメラ付近は誤作動防止の為コーティングやガラスリペアを禁止している車種もありますので気をつけてください。

簡単見積もり依頼お問い合わせ

トップへ戻る