トップページ > 修理事例 > 鹿児島市 アクアの大破車を修理しました。

鹿児島市 アクアの大破車を修理しました。

鹿児島市 アクアの大破車を修理しました。

鹿児島市 アクアの大破車を修理しました。

修理の様子

鹿児島市 アクアの大破車を修理しました。 鹿児島市 アクアの大破車を修理しました。 鹿児島市 アクアの大破車を修理しました。

事例詳細

損傷状況

アクアは3台玉突き事故の真ん中で前後が大きく損害を受けています。
ボンネット、コアサポート、フレーム、バックドア、リアフロア等大掛かりな修理になりました。
加害者側の対物保険での賠償となります。

修理内容

修理費用

100万円以上

作業内容

前部はコアサポートが変形し、フロントバンパー、両ヘッドライト、ボンネット等は交換
後部はリアフロアが大きく変形しています。
前後ともにフレームも大きく曲がっていたため大掛かりな修理となりました。
ブログ(2018年4月14日~)で修理過程をシリーズでご紹介しています。
フレーム修正機と高張力鋼板対応スポット溶接機がフル稼働しました。

当たり前になってきたハイブリッド車も修理の基本は一般の車とほとんど変わりません。しかしメーカー指定の溶接条件やハイブリッド特有の高電圧回路の隔離と遮断作業などが必要です。弊社の板金スタッフは低圧電気取扱いの有資格者です。安心してお任せ下さい。
またプリウス、アクア等のハイブリッド車のフロントの大破車の場合でも、エンジンを下ろしてのフレーム交換なども多数実績があります。

自走が不可の場合などございましたら積載車でひきとり行きますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

 

簡単見積もり依頼お問い合わせ

トップへ戻る